何時座禅をしようかとしていたら、お風呂場がマッチした

頭が要綱過多になると、何事もやりたくないというか、パワーが無くなる状況が多々あります。これは私だけかもしれないですが、やってみたら明るいかもと思えることも、やると決意して態度まで移せないので、どれも中途半端なままで終わってしまう。これでは意味がないので、周りの邪念を捨てて、自分という向き合い機嫌を態度に動けるようにという座禅をすることを決めたのです。いつでも出来るのですが、毎日できるためには、病み付き化ができる生態構図が大切です。そこで思いついたのが、お風呂場だ。お風呂は毎日加わるので、お風呂の湯船に入って、電気も消して静かな中で座禅をすると没入もできて座禅を毎日できるようになってます。
私の今日の事態を記載させていただきます。
今日は職が休日でしたので、8:00に起きました。ハミガキ洗面を済ませ、モーニングを買いにコンビニエンスストアまで。
減量ミドルにつきアプリケーションのうったえるメニューを購入しました。
ヨーグルト・ソイジョイ・野菜飲料だ。
減量前までは朝からガッチリ食べていたので、フランク品足りませんが、ここは辛抱。
そうして、9:00になりました。年間前から始めた株式指揮。前場の出番だ。
トランプ大統領の信念ががらっと頓挫しているので、米株みたい、全国株も下げていましたが、前日、今日は少し上げました。
ただ、私の保有している株は引き下げる前に購入してしまったので、今現在も負けのままです。
休日とはいえ、近所たちは仕事をしているので自宅でまったり過ごしました。